FC2ブログ

3 vampire's talk

7歳(ルビー)と天使になった(メルとリン)の物語♪

考えてみると、ルビーは1フェレだけの生活は初めて。
うちに来たときにはもうメルもリンもいたからね。
なので寂しくなって体調を崩してないか気をつけて見ています。


8/21
リンとお別れする前、いつもより長く側にいてくれたルビー。





8/21
付かず離れずね。





8/25
もともと一匹で遊んでいる時が多いルビー。





8/25
心配していたけど、部屋の真ん中でドテ~っと寝たり。





8/25
全く危機感なし。。。





8/24
リンのよく寝ていたキノコハウスで寝てみたり自由気まま~





8/22
1フェレになって広く感じるサークル。
ルビーより私の方が寂しさを感じてる気がする





8/25
少し抜け毛が増えて来たからお風呂に入って真っ白に





8/26
なったのに敢えて狭い汚れてる場所に入る





8/26
ル「隅々まで綺麗に掃除してよね。」


あんまり構うと逆にストレスになってしまいそうだから、見守る感じで仲良くやっていこうね。


↓ランキングに参加しています
スポンサーサイト
リンちゃんがいなくなってから、もう一週間経ってしまいました。
日曜くらいまで、かなりの無気力状態で相方にも実家の家族にも心配をかけてしまいました。
でも、メルの時より重苦しい気持ちは少ないような気がします。
あの頃はもっと何か出来たんじゃないかって後悔ばっかりだったから。
リンは最後までご飯も食べてくれてトイレもしてくれて、苦しむ姿をあまり見てないせいかもしれません。
本当に最後まで癒し系そのものでした。


リンが私たちとお別れした日。
何の日か知ってる?


8/27
リ「ん?」


その日はね、メルをお迎えした日なんだよ。
そんなお迎え記念日にお別れするなんて、やっぱり姉妹として育って何か繋がり的なものがあるのかな?


8/27
リ「ふぁ~深い意味なんかないよ~。」


この一週間、ゆっくりリンとの思い出を思い返し・・・ってするつもりが、先週末から喉の不調を訴えていた相方が実は新型インフルエンザだということが判明してメソメソしている場合ではなくなってしまいました
そんな状態だったのに私を心配して元気づけようと一生懸命笑わせようとしてくれたり、ラーメンを作ってくれた相方。
本当にありがとう。
ゆっくり休んで早く良くなってね。


8/22
お世話になっている病院からお花をいただきました。
3年前、この病院に転院しなかったらここまで来られなかったと思います。






8/22
いつもよくしていただいている3号さんからは、素敵なブリザードフラワーの写真立てをいただきました。
優柔不断でまだ写真を入れられずにいます、早く決めなくちゃ。。。


一日に何度も呼んだ名前、クリクリのお目目、もうあの柔らかい体に触れられない寂しさにまだ慣れることはできないけど、本当にたくさんの方に愛され大切にしてもらっていたことが嬉しくて温かい気持ちになります。


8/27
本当にありがとうね。


メルもリンもお世話になっている霊園では、可愛がっていたペットちゃんは、飼われていた家の子孫として人道に生まれ変わると言われています。
もし、リンが生まれ変わったら絶対気付くから。
そのときまで・・・


8/27
またね。


↓ランキングに参加しています
目の前でただ眠っているだけのようなリン。
毛並みはふさふさで光っていて衰弱した様子もないやわらかく大きなお腹。
まだ本当のことなのか信じられないです。
ブログに書くことで本当になってしまいそうで昨日はお知らせできませんでした。
看病へのお気遣いのコメントを下さったかおりこさん、すぐにお伝えできなくて本当にすみませんでした。


昨日、2009年8月20日 12時41分 
私たちの最愛の次女 リン が息を引き取りました。
最後は、頭を支えた私の左手の中で亡くなりました。
7歳6ヶ月17日でした。


リンは本当に人なつっこくてコロコロしていて誰からも愛される子でした。
副腎の症状が出てリュープリン注射を始めて3年、うまく維持できていました。
慢性肝炎になって2年、常に肝数値1000を行ったり来たりしていたのに全く悪い症状もなく、病院でも驚かれていました。
5月くらいからインスリの進行が早まって3度ほど発作がありましたがブドウ糖ですぐに回復できたし、7月以降は発作もありませんでした。
本当に病気と闘っててうまく付き合って頑張り屋さんでした。



今まで応援してくださったり、アドバイスをくださった皆様。
本当にありがとうございました。


そして、リンちゃん。
ここまで頑張ってくれて、支えてくれてほんまにありがとう。
ほんまに大好きやで。





以下、撮りためていた写真です。


8/18
18日。
ご飯とトイレ以外はじっとしていました。




8/18
ただただ可愛いリン。





8/18
気付くと、密かに脱走を試みてみたり。





8/18
その後、方向転換しようとしてコロンってなってしまいました。





8/19
19日。
新しいテレビのリモコンを進呈。


この日の夕方はまだ後ろ足を踏ん張ってほんの少しだけど匍匐前進していました。
そして上半身裸で昼寝している相方の乳首をつんつんしてくすぐっていました。
動画があるのですがここには載せられませんね。


8/19
19日夜。
パーカーの側に出してあげると潜り出しました。





8/19
やっぱりトンネルが好き。





8/20
20日。
私が洗濯中、一人にしておくのが心配でルビーのハンモックに乗せました。


朝からしんどそうな感じがして、多分私も相方も何か感じていたんだと思います。
珍しく相方がスーツのまま行ってきますの抱っこをして出掛けて行きました。
私は片時も離れているのが怖くてぴったりくっついていました。


8/20 11:02
生前最後の写真になってしまいました。
ルビーに頭を蹴られてしまうリン。
でも最後に一緒に寝られて良かったと思います。





今日、夕方16時にお別れしに行って来ます。
無理を言って相方にも早退して一緒に行ってもらえるようになりました。
今は何かしていないと泣き叫んでしまいそうなので、思うところを書きたいと思います。


リンはいつも苦い肝臓のお薬もお皿から自分で飲んでくれる子でした。
でも、お盆に入って突然お薬を飲まないようになって、ご飯もお皿を差し出しただけでは食べない時がありました。
それでもスプーンであげたら食べてくれていました。
そして、少しずつ足腰の力が弱まっていって今週に入ってからはじっとしている事が多くなりました。

15日、病院で詳しい血液検査をしてもらうと肝数値はよくなっていたし、血糖値も46ありました。
足腰の弱りや顔の毛の禿げが見られたけど、老化だとのことでした。
ステロイドがMAX濃度で免疫力が低下して8月に入ってからお股の炎症が見られたけど、抗生物質の軟膏とお粉でここ数日で劇的に良くなっていました。
次に行く時はだいぶ良くなったって言ってもらえるねって言っていたのに。


肝臓が悪いと分かった2年くらい前からいつかは肝臓が原因になる、ニュージーの子は6歳を超えられたらやったねってくらいだと聞かされて来たけど、そんな常識は全く通用せず元気に頑張ってくれました。
最後は、本当のところの原因は分かりません。
電話で先生とお話してほとんど苦しんでないと思うし大往生だったと言われ少し救われた気持ちです。

10時頃、ふやかしをスプーンであげたら寝たままだけど一生懸命ペロペロ食べてくれてました。
頑張ったとこを相方に見てもらおうねって動画も撮りました。
その後、寝ている背中の呼吸が時々大きくなったりするようになりました。
抱っこしたら余計苦しいかなと思ってベッドごと抱きかかえていました。
12時過ぎ、身をよじったのでお尻を見るとうんちをしていたので、お尻だけぬるま湯で洗って、首の下のふやかしの汚れは温かいおしぼりで拭き取りました。
部屋に戻って抱っこしていると上半身だけジタバタして払われた手は結構力があった気がします。
もしかしたら軽い発作なのかもしれないと思い、ブドウ糖を口元にやると口呼吸しているようでした。
そっと左手で頭を支え、一滴一滴湿らすように与えていたら突然首がだらんとして、それが最後でした。
目も口も開いていて私の方をじっと見ているようで、今もその顔が浮かんできます。
この様子を電話で病院に話すと、多分連れて来てもらってても何も出来なかったと思いますと言われました。

最後が私の手の中で良かったと思います。
メルはほんの一瞬目を離した隙にいってしまったから。
リンは、最後までぬくもりを感じたままだったかな。

土曜日には病院で歯石を取ってもらって、日曜日は家で耳掃除をして、最後はお尻も口元も綺麗にしたらすぐでした。
全部綺麗になったから安心したんだって言ってくれる人もいます。
でも、今は何を聞いても悲しい寂しい辛いしかなくて。


本当にリンが大好きでどんなに生き甲斐だったか。
毎朝起きてすぐの日課は二人分の紅茶とリンのふやかしのお湯を沸かすことで、今朝凄く悲しかった。
来年のお正月の帰省は私はこの子達と留守番だねって、マンションを買うときは病院から近いところにしようって相方が言ってくれた。
私たちの将来設計にいるはずのリンがいない。

本当にいっぱい数え切れないほど楽しいことがあったのに。
ほんまにダメすぎる自分。
頑張ったね、お疲れ様って言わなあかんのにね。
でも、今日だけは許してな。


↓ランキングに参加しています
ほとんど動けず寝たままトイレをしてしまうので、リン用にサークルを出しました。
メルに使用してた頃から、もう2年半。
早かったなぁ。


8/18
昨日の午後。
自分で少しふやかしのうわずみをペロペロしていました





8/18
くるっと振り返り美フェレ
病院の薬とお粉でお股もだいぶ綺麗になってきました~。


昨日上のマットを敷いて30分くらい買い物に行って帰って来たら、その場でしてしまってました。
片付けようと持ち上げたらぐっしょり
でも、いっぱい出てて良かった~。


8/18
今日はベッドでお昼寝。
縁がしっかりしているので顎を乗せるのにちょうど良い感じ。


今日はあんまり動けないみたい。
でも、前を通ったり撫でたりすると顔や腕を動かしてくれる。
顔のむくみが少しなくなって心なしか若返った?



8/18
今日はお股シャワー中にジョ~ってやってくれました。


おしっこのツボがあるのか分からないけど、昨夜もお股のクリームを塗っていると・・・
パジャマの私までおもらししたみたいになっちゃいました(笑)
少しずつ昨日までできていたことができなくなって、今日は自分からご飯は食べてくれませんでした。
でも、時間をかけて少しずつスプーンから頑張りましたよ
首の後ろを持って無理やりはしたくないけど、ステロイドだけは仕方ないから許してね。
夜はもっと美味しくなるようミルクの配合を増やしてみよう!


↓ランキングに参加しています

ここ一週間くらいでリンの顔が急におばあちゃんぽくなってきました。
抽象的な表現になってしまうけど、毎日一緒にいるから分かる感じ。

あんまりお散歩をしなくなっても寝床でしてしまうことが多くなりました。
そしてなぜかおしっこは私が抱っこしてお股の薬を塗り始めるとジョ~っと
困っちゃうけどちゃんと出てるってことの方が嬉しいから、まいっか。

でも一番困るのは、お盆の間に薬をイヤイヤするようになって肝臓の薬が飲めなくなってしまったこと
イヤイヤして無理やり飲ませると明らかに疲労感。
なので、病院で相談して一番きついニオイの薬をお休みすることにしました。



8/17
朝ごはんと薬の後。
肝臓の薬を飲まされて不機嫌な顔してます。。。





8/17
今回ちょっと貧血の数値が出ていました。
けど、薬を飲み残してたのに肝数値は664に下がってた!






8/17
朝の空気の入れ替え中。
日光浴で元気アップ


食事量も減ってきたと思ってたけど、昨日からスプーンからなら結構食べてくれるようになりました!
要するに甘えんぼちゃんになったのね。
今朝から別ゲージを用意したけど、前を通るたびにキョロキョロと熱烈な視線を浴びせてくるので、今は用がある以外はずっと私の太ももベッドで寝ています
貧血で体が冷えるからちょうど温まっていいみたいです。

これからも今まで以上にリンのしたいように、過ごしやすいように、思いっきり甘えて、のんびりやっていこうね。


↓ランキングに参加しています
8/14
ルビーのお気に入りの寝床がカーテンの裏に変わりました





8/14
窓際は暑くないの?





8/14
今日はご機嫌よさげでポーズもばっちり





8/14
この写真ちょっとヤバい可愛さじゃないですか!?
なんともいえないふわふわした感じ





8/14
またリンちゃんのお散歩にも付き合ってあげてね


↓ランキングに参加しています
世の中はお盆休み真っ最中。
みんな海だ、山だ、観光だ~って楽しんでいるころ・・・

私は先週から夏風邪をひき寝たきりです
脱水症状になるんじゃないかと思うくらい止まらない鼻水
だらだら続く微熱

あ~~~ちょっとご近所観光の予定がぁ
お台場、アカサカサカス、中華街、ぜ~んぶパァ。
でもその代わり相方とフェレズとず~っと一緒。
相方は暑い中出掛けなくてすんで、むしろ喜んでるし



8/14
相方目指してお散歩中のリンちゃん





8/14
たまにはハンモックにも乗せてあげてます。





8/14
そわそわしたらトイレの合図
ハンモック寝は監視の下で。


なぜかここ3年、風邪を引くのはG・Wか夏。。。
ネットで検索したら『夏風邪はバカしかひかない』って
ちょっとショックを受けましたよ。
でも、私で良かったってことで。
完治するまで大人しくします
みなさんも気をつけて下さいね。


↓ランキングに参加しています
8/6
8月3日で7歳6ヶ月になったリンちゃん
梅雨が明けてから気分、発作もここ2ヶ月起こしていません。





8/6
顔も若く目の輝きも増した気がするしね
そして何より、お腹をスリスリしながらもよく動き回っとります~!



でも、そのせいなのか?今週に入ってから股ずれができるようになってしまった
日曜日はまだ何コレ?ってくらいだったのに・・・
少しずつ患部が広がっていって、今朝起きたら真っ赤になってました。。。
夜中にトイレに行ってがくっついたままになっていたのが原因みたい。



8/6
かなり痛々しい
綺麗に洗って消毒液を塗ったけど、本鼬は全く気にしていない様子。
おばあちゃんだから、痛みに鈍感なのかな?





8/6
薬が乾くまでじっとしていて下さい。
とは言ってもね~、ジタバタまたお股をスリスリなさる


随分前からではいつかはこうなると言われていました。
でもてっきりお腹のほうがなると思っていたから腹巻を検討していたのに?
これはもう仕方がないことなのかもしれないけど、きっと何か方法はあるはず。
赤ちゃん用のベビーパウダーとか・・・

同じような症状で効果的な予防・治療法をお持ちの方がいらっしゃったら、何でもいいのでアドバイスをお願いします


↓ランキングに参加しています

Ray

Author:Ray
メル (2001.5.20 ♀)
リン (2002.2.3 ♀)
ルビー(2003.3.20 ♀)
愛フェレット・ムック・LUNASEAを
こよなく愛しています♪
あと、相方も!?

*script by KT*

イタチツアーズ

FERRET名所めぐりへGO♪